な行のハーブ

アイキャッチ

ネトル Nettle

どんなハーブ?

ネトル(Nettle)という名前は、針という意昧の古代英語に由来しており、その和名もセイヨウイラクサ(西洋刺草)といいます。葉には鋸歯があり、刺毛と呼ばれる鋭いトゲに覆われています。

そのとげの基部にはアセチルコリンとヒスタミンを含んだ液体の入った嚢があり、とげに触れその嚢が破れて皮膚につくと強い痛みがありますから、むやみに触らないようにしましょう。

ネトルは生薬名の蕁麻〔ジンマ〕の仲間で、触れると痛みと共に発疹ができることから蕁麻疹〔ジンマシン〕や麻疹〔ハシカ〕の語源となっています。ネトルを乾燥させたり,ひとたび火を通すと,ネトルは刺を失い,非常に健康的なお茶になります。

アイキャッチ

統合医療の世界的権威である、Andrew Weil(アンドリュー・ワイル)博士は,花粉症に一番よいのは,ネトルの葉をフリーズドライ加工したものが良いといっています。すでに多くの患者さんが抗ヒスタミン剤の使用をやめてネトルの服用を始めよい結果を得ていると博士は報告しています。

これはネトルに含まれるケルセチン(フラボノイドの一種でアレルギー反応を緩和する抗ヒスタミン剤の成分)が花粉症、アトピー性皮膚炎、喘息などのアレルギー症状を緩和する働きがあるとされています。ネトルはかゆみやアレルギーの元となるヒスタミンを抑制する働きで知られ、古くから抗アレルギー作用のあるハーブとして、植物療法では欠かせないハーブです。
またネトルにはビタミンやミネラルなどの栄養素も豊富に含まれているので、ぜひ毎日飲むことをおすすめしたい栄養価の高いハーブです。


学名:Urtica dioica
科名:イラクサ科
原産国:ブルガリア
*原産国は季節等により予告なく変更になる場合がございます。
使用部位:葉部

このハーブはワンコイン対象ハーブです。クラウターハウスのシングルハーブをもっと手軽にちょっとだけほしい方におススメの少量パックシリーズです。初めて飲むハーブだから、ちょっと試してみたい方や、石鹸作りやチンキなど、クラフトの材料として必要分だけ欲しい方にも便利な少量サイズです。500円以内のワンコインで購入できる手軽で保存も便利なパウチパックでお届けします。

さらに詳しいハーブの情報・学術データは、こちらのハーブ&スパイスガイドで!


どんな味??

ネトルは、日本茶のような香りや味がする、とよく言われています。緑茶に似た風味で飲みやすいハーブです。香りは控えめで草のようなふんわりとした香りで、味は苦味がほとんどなくマイルドです。また海藻系の香りが強いので飲み終えた後はワカメごはんを食べた後の様な香りが残ります。

〈おすすめの飲み方〉
ティーカップ1杯(180cc)に対し、ティースプーン2杯くらいが適量です。抽出時間は4分から5分を目安に淹れます。
通常は苦味がほとんどなくマイルドですが、抽出時間が長くなると苦味やエグ味がでます。

オススメのブレンドや飲み方

一緒にブレンドするハーブとしてはペパーミントエルダーフラワーなどとのブレンドがおすすめです。
アイキャッチ
ペパーミント

エルダーフラワー

こんな使い方もありますよ!

ネトルをチンキにしておくと、花粉の季節など、お出かけ時にさっと取り出して飲み物やお食事の時に使えますよ。
ぜひお試しください。また、ネトルや他の野菜と一緒に煮込んだ、ネトルスープやネトルリゾットもおすすめです。
  


ご注意
■1日、2から3杯を目安にお飲みください。
*まれにアレルギー(皮膚疾患、浮腫、尿量減少、胃刺激)がみられます。
*ブレンドのハーブは、原料の供給状況によって異なるブレンドに変わることがあります。ブレンドのハーブ内容をご確認ください。
※メディカルハーブは薬理作用がありますが、お薬ではありません。あくまでもあなたの健康維持と体調の不調を整える目的で御利用ください。
※初めてハーブティーを飲まれる方は、1ヶ月をめどに1日の量を守って試してみてください。
※また妊娠中の方、薬を服用されている方、持病のある方で御心配な方は、 かかりつけのお医者様もしくは当社まで メールにてお問合せ下さい。

関連記事一覧

error: Content is protected !!